カテゴリ
全体
ツーリングレポート
未分類
以前の記事
2006年 08月
2006年 06月


津和野TOURING@津和野編

太鼓谷稲荷に着いたところで、しばしマッタリ。
この時点で結構暑かったですからね。
d0072466_18313130.jpg


とりあえず集合写真を撮ることに。
ここで誰かにとって貰おうってときに美女軍団が境内から降りてくるのを発見!
すかさずブイマ君がお願いしてくれました^^感謝!

んで撮ってもらった写真がこちら。



d0072466_1832110.jpg



そうこうしていると腹も減ってきたということでラーメンを食べに行くことに。
バイクを駅のそばのほうに止め、ちょっと歩いてラーメン屋に。
例の激辛ラーメン屋です。
ここでさかきさんは3丁目、ひできさんは4丁目、他のみんなは1丁目、私は腹の具合が悪いのでかわいくワカメラーメンをいただきました。
ワカメラーメンという割にはそんなにワカメが入っているわけでもなく・・・

ひできさんは辛いのに何ともないようにケロッとして食べているのが非常に印象的。
やはり只者ではありませんね!


画:さかきさん注文の3丁目
d0072466_1840514.jpg

画:食べる前のたかやんさん
d0072466_18414476.jpg

体調さえ良ければ3丁目ぐらいにトライしてみたかったなぁ。まぁまた今度じゃな。


食後は焼きたての源氏巻きを食べに。
その道中、道の側の水路に鯉が優雅に泳いでいました。
井川さんがえさを欲しがる鯉の真似を(笑)
d0072466_18463210.jpg

その後は美人パティシエのおねぇさんのお店に行ったり、団子屋さんにも行ったりしました。
団子屋では宇治金時ミルクをいただきました。うまかったっす。
食べ終わったころにちょうどSLが連結のために店の裏に!
で、みんなでお代も払ってないのに店を飛び出す(笑)
d0072466_18515967.jpg
d0072466_1855633.jpg
d0072466_1857146.jpg

ひできさんは「あら、デゴイチじゃないん?」って言ってた通り、D51じゃないんですよね。
C571のようです。ひできさん詳しいですね。

んでバイクのところに戻ったときは、津和野発の10分前だったので機関車を待つことに。
写真をばっちり収めようとしたものの、カメラのレスポンスが遅く、ミスOTL
d0072466_1921756.jpg


このあとはリフトを使って津和野城跡に上ってみることに。
リフトはスキー場にあるような一人乗りのリフトだけども動きもゆっくりでのんびり景色を楽しみながら乗っていると・・・
中年のおじさんがはしゃいでリフトを揺らしだす始末(笑)
そんなリフトの上で撮った写真たち
d0072466_19233258.jpg

これはどうやらマムシらしいd0072466_19235939.jpg

おっと、こっちの写真がマムシでした(笑)
d0072466_19243095.jpg

焼酎に漬け込んだらおいしいのかなぁ?
泡盛に漬け込んだらおいしいのかなぁ?
泡盛といえば以前梅酒の泡盛割りを飲んだけど、のどが焼けました(笑)


んでリフト降り場でカメラを構えて写真を撮る!
d0072466_20375911.jpg
d0072466_2038304.jpg
d0072466_20384296.jpg
d0072466_20385591.jpg
d0072466_203998.jpg

d0072466_20421558.jpg

照れてるひできさんが妙にかわいらしいですな(笑)
嫌がりながらもしっかりピースをしているところがいいっすね♪

そして降り場で杖をもらって林道を通って展望台らしきところを目指す。
この杖のおかげで結構助かりました。
d0072466_20442460.jpg

d0072466_20463038.jpg
d0072466_20465694.jpg


やっとこさ展望台に着いたときにはもう汗だく。
でも吹き抜ける風が涼しくとても心地よかったです。
そして眺めも最高!津和野は山間の小さい町だけどそれを眼下に眺めて最高でした。
汗だくになりながらも歩いた甲斐がありました。
画:一番上でイェィな井川さん。
d0072466_20521077.jpg

画:タロスケさん風な写真(タシーロ?)
d0072466_20531427.jpg

画:家老と家臣d0072466_20552589.jpg

画:夏の蝉ヌードd0072466_20561025.jpg

画:津和野町並み
d0072466_2057765.jpg









相変わらずかっこいいです。
d0072466_20584628.jpg













そして上で撮った集合写真。
d0072466_210286.jpg

これから下山なんですが、山の上は降りたくないぐらい気持ちがよかったんですよ。
上でテントを張って泊まりたいぐらい・・・
まぁそんなわけにもいかず、下山・・・
来た道を歩いて帰るわけですが、リフトまでが長い長い・・・
モスキートたちの襲撃を受けつつも、止まるとやられちゃうのでキープゴーイン。
d0072466_21302820.jpg

d0072466_213057100.jpg
d0072466_21313163.jpg

そしてリフトを揺らしたがるおじさん・・・
d0072466_2132162.jpg


リフトを降りたところにあるバイクを止めた場所で、みんな販売機にむらがりました(笑)
d0072466_2134259.jpg

汗だくになって喉もカラカラなんですよね。
本当は柚子ハニーを飲みたかったんですがね(笑)

そして小休止をとった後に羅漢に向けて出発。
来た時に攻め切れなかったフリー走行区間ですが、タイヤに空気がしっかり入ったおかげでコーナーでも安定。下りを程々に楽しみました^^

最近は上りよりも下りのほうが楽しいんですよね。
ブレーキかけてフロンとフォークを沈めて曲がる感じが何とも言えん!
さかき塾門下生としてがんばりたいと思います(笑)
このあと来た道を戻るんですが、六日市でたかやんさんが高速に乗るためそこでお別れ。
遠いところからの参加お疲れ様でした^^

そこからは休憩なしでスパ羅漢までGO!
って言ってもそんなに距離はないんですけどね^^;
羅漢峡の道の手前で止まって、そこからフリー走行!
んでちょっと行ったら一台車が居て抜こうに抜けず・・・
井川さんに着いてオーバーテイクしとけば良かったなぁ。
んで車について下っていると、正面からバイクが一台。
チラッとしか見えなかったが・・・

「ん?」

青いメット、青いジャケット、青い12R・・・

見覚えある。もしや??


スパ羅漢で「ムーミパパとすれ違わなかった?」という話に。
んで目が合ったという人も(笑)
なのに彼はスパ羅漢の前を行ったりきたり。
んでしばらくしてやっとこさ入ってきました^^;
d0072466_21451158.jpg


神奈川から帰ってくるときに赤切符を受け取ったそうで・・・
ご愁傷様です。
兵庫で覆面GTRに捕まった人もいますしねぇ。
あ、ちなみに山口にはGTRパンダが一般道に、高速にはインプStiパンダが巡回しているみたいです。お気をつけを。

んで、そのあとは五日市レプトン前のカレー屋でインド人と戯れました。
ライトセットのくせに量が大杉だって。
んで、みんなが話しているときは疲労と体調不良で頭がガンガン痛んでましたorz
そしてその後無事に帰宅しましたとさ♪



[PR]
by ensto | 2006-08-22 18:42 | ツーリングレポート
TOURING TO 津和野 >>